サライ、ハガルをさしだす・・・

サライは焦っていた。 あれから10年。何も変わらなかった。 わが家は祝福され、星の数ほどにも増え広がるというのに・・・・彼女は悩みぬいた末 エジプトから連れてきた女奴隷ハガルを、 夫の側女として与えることにしました。 若いハガルはすぐ子供が授かり、サライはほっとします。しかし、日に日に満ち足りてゆくハガル…