Haskell アクション 超入門 - Qiita

Haskellではアクションと呼ばれる機能により副作用が扱えます。アクションの使い方の初歩を説明します。ライブラリで用意されたアクションを手っ取り早く使うことを目的としているため、モナドや圏論には言及しません。 シリーズの記事です。...