【自意識のハードル】オンナが一人では到底入れない雰囲気の店を満喫…飲みニケーションは新規開拓のチャンスなのかもしれない【ブスめし!】

近年の食漫画ブームもあり、女性の方の一人飯のハードルはだいぶ下がったようですが、「自意識のハードル」は上がってしまったようです。「言われていない悪口が聞こえるタイプの人間」は、どんな一人飯を食べるべきなのでしょうか。この漫画の主人公、花園薫子28歳は、ブス界の救世主となるべく、ブログを開設。今回はお…