「朝倉さん、王女様のブログに俺達が出演することになったよ!」「安藤くん、これで私達の知名度はこいのぼり……じゃなくてうなぎのぼりね!」――『何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?』

地の文無しで会話だけ!? 可愛すぎる二人の悶絶必死の甘々学園ラブコメ!この小説はラノベ好きをこじらせた“ぼっち”の安藤くんと“学校一の美少女”の朝倉さんが交流する物語である。ザ・委員長ちゃんや爆乳元気っ娘、安藤くんの妹ちゃんが登場することもあるけれど、99パーセント(編集部調べ)安藤くんと朝倉さんがイチャイチ…