#33 Happy New Opening

2018年に期待すること、技術の行く先などについて話しました。