ブラジルの近現代史(3) - ヴァルガス独裁体制の構造改革

ブラジルの構造改革を模索する穏健ファシスト体制 全四回でブラジルの近現代史をまとめています。 前回では、パラグアイ戦争と奴隷解放によって帝政が崩壊し、共和制の体制の元で経済成長と政治の安定が比較的順調にいき、第一次世界大戦の参戦で国際的なブラジルの地位が向上した歩みを見てきました。前回の記事はこちら…