江戸時代の物価と庶民の暮らし

昔の物価を比較する事はとても難しいことです。 当時、流通していた商品やサービスを単純に現代の価格で直すことは到底不可能であり、専門家ですら様々な条件を付けて【一両】をいくらとする設定をします。 その設定額も、専門家により一両が4万円だったり、30万円だったりかなりの開きがあります。