レロ|異国のミニチュアとしての東京ディズニーシー

 私にとって、東京ディズニーシーは知的冒険の舞台だった。そこは単なる遊園地ではなく、複数のエリアからなる広大な「地域」であり、その一つ一つが文化と教養の博物館として、文・理問わずあらゆる生きた知識を授けていく。一番知的好奇心が旺盛だった中高生の時期に、その欲求に全力で応えてくれたのが、東京ディズニ…