【書評】エドワード・ケアリー/古屋美登里訳「アルヴァとイルヴァ」(文藝春秋)-《陽》のアルヴァと《陰》のイルヴァ。対照的な双子の姉妹は、どのようにエントラーラの町を救ったのか?

アルヴァとイルヴァ 作者: エドワード・ケアリー,古屋美登里 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2004/11/20 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 3回 この商品を含むブログ (9件) を見る 2016年に読んだ本の中でエドワード・ケアリー「堆塵館」はかなりお気に入りの作品だ。予定では、2017年…