『本当は日本が大好きな中国人』(福島香織)が、イロイロ勉強になりました

タイトルからして、Record Chinaの提灯記事? 責任転嫁の王様、朝日新聞の回し者?あるいは調子乗りすぎなことがある産経臭満載か?と警戒して、興味はあるものの長らく遠ざかっていた本です。 結論としては、ネットのニュースだけでは到底理解できない「中国人の行動の背後にある考え方」がよく分かる良書でした。