「自分」にだけ、責任を持って生きる。

自分の人生に責任を持てよ、と思うことがしばしばある。「責任」というのは概して他人とか社会、世界と自分ではないものに向けられるような気もするけれど、そこに私は納得がいかない。人に責任なんて持てるか。永遠の愛なんて誓えないように、人との約束なんて出来るわけがないように、誰かの何かに責なんて負えるわけが…