真の三種の神器について : ひかたま(光の魂たち)

今回の即位の礼でも脚光を浴びた三種の神器三種の神器は、日本神話において、天孫降臨の際に天照大神が瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)に授けたとされる三種類の宝物八咫鏡(やたのかがみ)八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)草薙剣(くさなぎのつるぎ)即位の礼の剣璽等承継の儀