ドローンの市場規模のまとめ

ドローンの市場動向が注目されています。国内の業務用の無人航空機「ドローン」の関連市場規模はドローンの高機能化とともに拡大し2030年には1000億円と予測されています。用途は空撮、メガソーラー・鉄塔・橋梁の点検、土砂災害の測量、防犯、農薬散布、緊急時の物資輸送などが想定されています。 20170920追記2016年度の…