【8/22】「ソト使いから考える団地の未来!」ソトノバTABLE#19 | | ソトノバ | sotonoba.place

第19回となるソトノバTABLEで注目するのは「団地のソト」。 昭和30年代〜40年代にかけて、経済成長や人口増に伴い都市部や郊外では団地の建設ラッシュがおこりました。日本人の住まい方を変え、憧れの的となった団地暮らし。 しかし現代においては、住民の高齢化、建物の老朽化、空室率の増加によるゴーストタウン化等が著…