セレッソ戦を終えて 勝ち点60への道 横浜F・マリノス

敗戦は何度もあるし、いずれにせよ辛いものだが、セレッソ戦は気持ち的にも数字的にも、なかなかの手痛い敗戦だった。 それでも、まだシーズンは残っているし、意味合いとしてもACL出場権、順位というあくまでも相対的な物ではなく、目標として勝ち点60を目指すという小さくないターゲットが残っている事を忘れてはならな…