動画で振り返る”なんば走法” | スポーツクラウド‐Sports Crowd

世界陸上2003年フランス、パリ大会の男子200m決勝・・・ 末續慎吾選手はこの大会で銅メダルを獲得しました。 これは日本人がスプリント種目で初めてメダルを獲得した歴史的な大会となりました。 末續選手は、ブロックの左右の足をほぞそろえてスタートする”ロケットスタート”や”なんば走法”を取り入れていたことで有…