思い出の絵本が絶版に。あきらめかけた母親におとずれた奇跡を描いた動画に感動

夏休みは帰省したり、帰省はできなくても離れて暮らす家族と久しぶりに連絡を取ってみたりして、子ども時代にタイムスリップした気分になるもの。 寝るときもお出かけするときも一緒だったぬいぐるみ、絵柄が消えそうになるまで使い込んだお茶碗、すべて暗記してしまうくらい読み込んだ絵本…子どものころの思い出が詰まっ