【保有株分析】パートナーエージェント(6181)

(2017年8月3日更新)利益9割減によるストップ安を見て再inしました。 (2017年3月24日更新)リクルートとの提携IRにより一瞬高騰しましたので、売却しました。 高い成婚率を軸に婚活マッチングサービスでシェアを伸ばすパートナーエージェントです。強みの方向性は十分に評価できるものですので、今後は競合他社からいか…