【岐阜】浮世絵展はペッパーにお任せ 中山道広重美術館の案内役に

恵那市大井町の中山道広重美術館は6日、2階の浮世絵ナビルームをリニューアルオープンする。案内役としてソフトバンクの人型ロボット「ペッパー」1体を導入し、浮世絵を販売していた絵草紙屋の店先を再現した。美術館でペッパーが常時稼働するのは、全国的にも珍しいという。◆展示室6日に新装オープン開館15周年記念…