-TIME-21

世界は時間を「世界」の内に秘めたまま外には出す事はない。 1日の向こう、夜が戻り我々の前を通り過ぎる。 そんな時間もまた我々の手に触れる事はない。 私、そして私を包む「世界」と時間。 「世界」は私の主体にあるとしたら、 時間もまた私の主体に属するのか。 私は時間の現象に触れ、「世界」に触れる事はない。 私…