規模は小さくても、100都市、200万台。中国自転車ライドシェアに強力な伏兵

中国では自転車ライドシェアの起業が盛んだ。複数都市に展開をするライドシェアサービスだけでも20社近くがひしめき、競争は熾烈になっている。その中で、確固たる地位を築いたのが、ofoとMobikeの2強だ。一方で、わずか200人の企業で、100都市、200万台を投入しているhellobikeが話題になっている。hellob…