「註の新たな註」 「いまクリ」と「もとクリ」、その記憶の円盤が舞い続ける時空。

ようこそ現在から1980年の東京、そして日本へ❣ 「✽文庫本化に際しての、ひとつの新たな長い註。」でお約束した「註の新たな註」は、 両書に登場する「字句の解釈」に留まらず、 高度消費社会の幕開けから現在に至る時代背景を、 関連する僕の拙稿等も紹介しながら絵解きしていくサイトです。 インターネットとは「ドラえも…