「これマジ未来きたわ!」とシンガポールのオフィスはAmazon Echoの話題で持ちきりだった

最初は職場のSlackで「スティーブ・ウォズニアックがAmazon Echoを絶賛中らしいわ」程度の書き込みがあっただけだった。最初は私も「ふーん」程度だったのが、なにか見れば見るほど心がザワついてきて、ランチの時にエンジニア達が集まるともうAmazon Echoの話で持ちきり。ランチから帰ってもソファーでAmazon…