瀬戸市の「法令違反メガソーラー」、パネル1400枚を撤去、是正完了

愛知県瀬戸市の「海上(かいしょ)の森」の隣接地に稼働していた出力約1MWメガソーラー(大規模太陽光発電所)が、行政から法令違反を指摘されたのは昨年2月。建設・運営するフジ建設(愛知県名古屋市)に対し、県は是正工事、市は全面撤去を求めた。