「iPad」の貸与で1人1台タブレットを実現、福生市教育委員会はなぜ成功したのか (1/2)

「1人1台タブレット」と口で言うのは簡単だが、実現には相応の財源が必要になる。2017年9月に「iPad」の貸与による1人1台環境を始める福生市教育委員会の川越孝洋教育長に、実現までの取り組みを聞いた。