映画「君の名は。」と瀬織津姫 : 天下泰平

大和朝廷の誕生とともに、古事記や日本書記によって封印されて、書物や神社から消された神々は数多くいますが、その中でも朝廷が最も恐れ、今もなお隠し続けている神に「瀬織津姫(セオリツヒメ)」がいます。「瀧神」と呼ばれるほど水を司る偉大な龍神であり、月の女神、