EU圏内を襲う深刻なインフレ

ECBによる利上げ観測が広まっている。 ECBのメルシュ理事は、東京における講演で、「ユーロ圏の景気回復は一段と底堅さを増しつつある。総じて均衡したリスク見通しを確認できる日が視野に入った」と語った。 www.bloomberg.co.jp また、5月2日にはノボトニー・オーストリア中銀総裁が、緩和の出口戦略について言…