【アルコール依存症】 「間違ったイメージ」と「飲酒量の評価の仕方」について

アルコール依存症は間違った印象が一般に根付いています。まずそのイメージを修正してもらい、そして治療の第一歩であるお酒の量についての見直し方をまとめてみました。