パキシルによる吐き気と対処法【医師が教える抗うつ剤】

パキシル(パロキセチン)は吐き気や下痢、便秘、腹痛など消化器系の副作用のあるお薬です。数日から2週間程度でおさまることも多いのですがつらい副作用のためやめたくもなります。対処法について解説します。