TOKYO ZEROキャンペーン-すべてのペットが幸せになれる東京へ

日本では、平日毎日約700匹の犬や猫が全国の自治体で殺処分されています。一方、犬だけでも毎日、約1600匹が販売されています。