端午の節句に『柏餅』と『粽』はいかがでしょうか

5月5日は「端午の節句」。 平安時代は蓬や菖蒲などを用いて厄除けを行なう日でした。 江戸時代に入ると、菖蒲が尚武(読み:しょうぶ・意味:武事を重んずること)に 通じることから、鯉のぼりや武者人形、兜などを飾る、男子の節句へと変化しました。 端午のお菓子の代表ともいえる、...