新聞と戦争 朝日新聞「新聞と戦争」取材班著 ~巨大な既成事実を前に新聞はどうあるべきか | 読書

なぜあのような悲惨な戦争にのめり込んだのか。そこで朝日新聞が果たした役割はいったい何だったのか。本書は、戦争と新聞(社)をめぐる問題に、朝日新聞自身が正面から向き合った成果である。「8月15日」のあり…