六本木ヒルズでおなじみの“濡れない霧”ドライミスト、一般家庭で使うには?

ドライミストはごく細かい霧を噴出し、それが空気中で蒸発するときの気化熱吸収作用で周辺の気温を下げる、エコで体に優しい冷房だ。六本木ヒルズに設置されていることで有名だが、パーツを買って自作すれば一般家庭でも使える。