「全ての情熱を1社に注げ」大手コンサルからベンチャーに転職した男が語る、新規開拓営業の極意 - 営業type | 転職@type

大手コンサル企業である船井総研から、社員数たった数名のベンチャー企業の営業マンに転職し、数々の新市場を開拓してきた株式会社メドレーの藤田健太氏から「会社の知名度や規模に頼らない」営業のやりがいを聞いた。