救いはそれぞれの人にある、のかもしれない。

www.yutorism.jp この3月までの1年間、似たようなことを自分の身の上話として体感しました。 もちろん自分は無能な側で。 もう異動してしまったお手本になってくれた人は、とてもひょうひょうと仕事をする人でした。 それまでの私は裏の裏まで読んで、出来の悪い中でも理想を目指して120%で仕事をしているつもりでし…