感情という名の、あふれる文字たち

文章をかきたくなったので、ひさびさにブログを書いてみる。 唐突に、じぶんのセクシュアリティについて。 これはもう、何度も談義を、じぶんのなかやレズビアンのともだちと重ねてきて、現在は博愛主義者だと思っている。(わあざっくり!) ちなみにわたしは、20代なかばの女性である。 いまは男にも女にもなりたくない…