「マリオテニス エース」が3週連続1位で累計20万本超え。新作では「ザンキゼロ」がランクインの「ゲームソフト週間販売ランキング+」

 コンシューマゲーム市場の販売本数をお届けする「ゲームソフト週間販売ランキング+」。1位は3週連続で「マリオテニスエース」で,累計販売数は20万本を超えた。新作タイトルでは「ザンキゼロ」がランクインしている。