『打ち上げ花火』新房総監督が考える、実写作品をアニメ化する意義 | アニメイトタイムズ

【アニメイトタイムズ】1993年の日本映画協会新人賞を獲得した岩井俊二さんの名作ドラマ『打ち上げ花火、下から見るか 横から見るか』(以下、打ち上げ花火)が24年の時を経て劇場アニメ化。 脚本に『モテキ』(2010年)の大根仁さん、総監督に『魔法少女まどか☆マギカ』(20…