仙台・青葉まつりとは・・・ | 平成29年 第33回 仙台・青葉まつり

起源は、江戸時代・仙台藩最大の祭りの仙台祭まで遡ります。 明暦元年(1655)年に始まったこの祭は、毎年9月17日に東照宮(仙台市青葉区)の祭りとして、藩をあげて行われ盛大なお祭りでした。町内より多い時では70基の山鉾が城下を練り歩いたそうです。 明治時代になると、明治7年にできた伊達政宗公を祀る青…