「資産」から「お荷物」へ 別荘地に見る土地神話の崩壊:朝日新聞デジタル

 売るに売れない、捨てるに捨てられない「負動産」を、お金を払ってでも処分したいという動きがでてきた。かつて土地は、持っているだけで値上がりする大切な「資産」だったが、いまや持っているだけで税金や管理費…