本屋大賞に辻村さん「かがみの孤城」 海外は少部数作品:朝日新聞デジタル

 全国の書店員が一番売りたい本を投票で選ぶ、第15回本屋大賞が10日発表され、辻村深月さん(38)の長編小説「かがみの孤城」(ポプラ社)が受賞した。大賞以上に注目を集めたのは翻訳小説部門。2012年に…