折々のことば:664 鷲田清一:朝日新聞デジタル

 人は、利己心が相手の中にまるで見えない時にも、自分が本当に愛されているかどうかを、深刻に思い悩むものなのだ (平野啓一郎)     ◇ 〈愛〉とは献身と身勝手とが渾然(こんぜん)一体となっているもの…