「巨人が勝てばいい」 盟主意識、選手争奪で増幅

 プロ野球の読売巨人軍が、球界で申し合わせた新人契約金の最高標準額(1億円プラス出来高払い5千万円)を大幅に超える契約金を、複数の選手と結んでいた。関係者の証言からは“強い巨人”を維持するため、金にも