Windowsで巨大なサイズのファイルを簡単に作る方法

fsutilコマンドを使うと、ギガバイト・クラスの巨大なファイルを簡単に作成できる。こうして作成した巨大なファイルを使うと、システムのパフォーマンスやネットワークの性能測定、負荷テストなどが行える。FAT32からNTFSに変換する際、MFT用の予約領域を作成するのにも利用できる。