香木伝来伝承の地のはなし

枯木神社に香木を祀るゆえんである、西暦595年に淡路島に香木が漂着したという言い伝えについて、聖徳太子のエピソードを交えながら説明しています。