人工知能のための哲学塾 東洋哲学篇

「人工知能は欲望を持てるのか?」人工知能の足場となる西洋哲学を解説した『人工知能のための哲学塾』に続く、待望の第二弾! ゲームAI開発の第一人者・三宅陽一郎氏が、荘子や道元、龍樹、井筒俊彦らの思想から人工知能を探求する一冊です。今の人工知能に足りないものは何か? 人工知能に欲望を与えるには何が必要な…