平成30年度アーティスト・イン・レジデンス活動支援を通じた国際文化交流促進事業の募集について | 文化庁

国内外の芸術家などが一定期間滞在し,様々な交流を通して創作活動等に有益となるプログラムを提供するアーティスト・イン・レジデンス(AIR)事業を支援することにより,AIR実施団体の国際的な協力関係が活発になり,国内外の芸術家の双方向による国際文化交流が継続的に行われることを目的としています。