危機の局面に限って日本株でも勝つチャンスが訪れる?

おはようございます。 本日は下記の記事の続きを考察します。 www.churio807.com 前回の記事では、好況時には勤倹貯蓄を、不況時には時期を逸せず思い切った投資に打って出ることが重要と書きました。 そして、ETFは世界中の優良銘柄に分散投資できる点が魅力ではありますが、一方で時価総額に応じた投資になりますので…