NEWS加藤の小説『ピンクとグレー』を行定勲が映画化、出演に中島裕翔、菅田将暉ら

加藤シゲアキ(NEWS)の小説『ピンクとグレー』が、映画化されることがわかった。 『ピンクとグレー』は、2012年に刊行された加藤の処女作。売れない俳優の河田大貴と、大貴の親友で人気俳優の白木蓮吾の友情や葛藤、白木の死などを描いた芸能界が舞台の青春物語になっている。映画版では、原作を大きくアレンジし、小…