公益社団法人 全国市有物件災害共済会

公益社団法人全国市有物件災害共済会は、地方自治法第263条の2の規定に基づいて、全国の各市が地方自治の発展と住民福祉の向上をめざし、相互救済事業を実施するために共同で設立した公益的法人です。全国の都市で生活活動される皆様の「セーフティネット」の役割を担うため、防災等に関する様々な事業を実施しています。